国際イメージコンサルタント

1~4級認定者専用ページ

APIC​認定ロゴ

自分のサイトやSNS、パンフレット、名刺等に掲載可能です。

1級~5級取得者専用ロゴ

アドバイザー資格取得者用ロゴ

​※マナー講師取得者は併用も可

【ダウンロード方法】

 

① 画像の上にカーソルを合わせて右クリック

② 名前を付けて画像を保存をクリック(webp形式でダウンロードされます。)

 

※png形式が必要な場合は、以下のサイトで無料で変換できます。

https://anyconv.com/ja/webp-to-png-konbata/

肩書の利用

認定ランクの表記と共にAPICの称号をウェブサイトや名刺、肩書きに記載することができます。

認定ランクが不明瞭な記載「APIC会員」「APIC認定コンサルタント」などの記載は認めておりません。

​認定内容に応じて、以下の肩書が利用できます。マナー講師は併記可。

APIC認定●級国際イメージコンサルタント(認定番号**-****)

APIC認定国際マナー講師

APIC認定国際コミュニケーション・アドバイザー

​APIC認定ダイニングエチケット・アドバイザー

​会員名簿への掲載義務

APICは、確かな技術を持つコンサルタントとの出会いの場をクライアントに提供することをビジョンに掲げており、国際イメージコンサルタント認定者は会員名簿へのお名前掲載を必須としています。但し、ビジネス名での掲載は可とし、写真掲載は任意としています。

資格更新

1級~4級国際イメージコンサルタントは、更新制度のある資格です。資格維持の為に継続学習が義務付けられており、3年間で24単位(24時間分)が必要です。​これはAPICの認定者全員が生きたスキルを継続して持ち続けていることの証明でもあり、クライアントへの信頼度にも繋がっています。

単位取得可能な研究会&カンファレンス実績

美容師に学ぶヘアスタイリング

2019年4月 東京(3単位)

1級試験公開プレゼンテーション

2019年10月 上海カンファレンス(2単位)

フォトグラファーから学ぶ撮影テクニック

2019年4月 東京(3単位)

クライアントの理想を叶えるメイク

2019年10月 上海カンファレンス(6単位)

1級資格取得

APIC1級試験は業界でも類を見ない厳格な認定システムとなっており、実技&書類審査、筆記試験、プレゼンテーションを実施しています。以下は2019年の試験概要です。

  • APIC Instagram
  • APIC-facebook
  • APIC-Twitter
  • White Google+ Icon

© 2018 by Asia-Pacific Image Consultants Association

Asia-Pacific Image Consultants Association